大谷翔平の身長がまだ伸びてるって本当?小学校から現在まで公開!

メジャーに移籍した大谷翔平選手。アメリカでの活躍が注目されていますが、メジャーでも負けない身長の高さと、小学校の頃からまだ伸びてるらしいと話題になっています。

今回は、大谷翔平の身長がまだ伸びてるって本当なのか?と小学校から現在までの身長を調べてみました!

スポンサーリンク

大谷翔平の現在の身長と体重、成長の推移は?

大谷翔平選手の現在の身長は193cm、体重が93kgと言われています。

93㎏もあるんですね!大谷選手は顔も小さくて背が高いのでそんなに体重があるようには見えませんよね。

筋肉の量が多いので体重が重くなるのでしょうね。

2016年のオフ時には100㌔に到達したこともあったようです。

ダルビッシュ選手の助言で1日6~7杯ごはんを食べて肉体改造をして今の体を作ったと言われています。

では、大谷選手は幼い頃から背が高かったのでしょうか?

大谷翔平の小学生の頃から背が高かったの?

大谷選手の小学校6年生の頃の身長は167センチでした。

平均身長より20センチ高いので目だっていたでしょうね!

大谷選手は、小学校3年生のときに「水沢リトルリーグ」で野球は始め、リトルリーグ時代にすでに120㎞/hのストレートを投げていたそうです。

リトルリーグの平均速度は100km/hなので、すごい速度を投げていたんですね!

さあ、大谷少年の中学校時代の身長はどうなったのでしょうか?

大谷翔平、中学生の頃の身長はすでに180cm超え!

大谷翔平選手の中学3年生の時の身長は180cmです。

この時点で日本人成人男性の平均よりかなり大きいです!

学校で1番背が高かったでしょうね!

中学1年生のとき、場外ホームランを打った大谷翔平選手のボールは、なんと歩行者用の信号機に直撃して壊してしまったのだそうです。

その飛距離は約120メートル以上で、札幌ドームでもホームランになるぐらいの打球を打っていたことになります。

全国大会では、投手として18のアウトのうち17個を三振にしたというすごい記録ももっています。

中学生の頃から、二刀流としての素質がうかがえます。

さあ、大谷選手の高校生時代の身長はどうなったのでしょうか?

スポンサーリンク

大谷翔平、花巻東高校の時身長が190cm超え!体重も増加!

高校入学時にはすでに183cmも身長があったそうです。

高校球児の平均身長が173.5cmほど。身長が比較的高い人が集まる球児の中でも郡を抜いて高かったのがわかります。

身長は高校在学中にも伸び続け、高校3年生の時には190cmを超えました。日本のプロ野球会に190cmを超える選手はわずか20人ほど。

高校時代でも周囲と比べるとだんとつで背が高かったのですが、体重は65キロぐらいだったそうです。

身長から比べると、かなり軽いですよね。

大谷選手はご飯を多く食べるタイプではなく、中学の頃はお茶碗1杯程度だっそうです。

成長期の男子の量にしては少ないですよね。

かなり、食が細かったようですが花巻東高校に入学後に意識が変わり、一日にお茶碗十杯は食べるほどに意識が変わったそうです。

甲子園での投球姿もがっしりとした体型でとっても迫力がりましたよね!

そして、ドラフト時には193センチ、85キロと20キロも増量していました。

高校2年生の秋からエースになった大谷選手は、151km/hの速球を投げていました。

高校3年生の春の選抜で甲子園に出場した際には、藤浪晋太郎(現在 阪神タイガース)からホームランを打って注目を集めました。

3年生の夏は甲子園出場とはいかなかったのですが、地区予選でアマチュア野球初の160km/hを記録しました。

では、そんな大谷翔平選手、現在も身長が伸びているのでしょうか?

大谷翔平現在もまだ身長が伸びてるって本当?

大谷選手の現在の身長は193cm。

19歳のシーズン修了のときの検査以降身長が伸びていないようです。

骨の成長が終わったことで、本格的にウエイトトレーニングなどで体を作ってメジャーでも通用すつ体づくりをしたようですね。

そんな大谷選手のご家族も背が高いのか気になりませんか?

大谷翔平の家族も背が高いの?

大谷翔平選手は、5人家族。

3人兄弟の末っ子です。お兄さんとお姉さんがいます。

ご家族の身長をまとめると、

・父:182㎝

・母:170㎝

・兄:187㎝

・姉:168㎝

みなさん、背が高いですね~!のっぽ家族!

従兄弟にも身長が192センチの方がいます。

お父さんは元社会人野球の選手、お母さんは国体に出場経験のあるバトミントン選手だったようです。

お兄さんは現在社会人チームで選手兼コーチとして活躍。

お姉さんは、バレーボールをされていました。

父方も母方も身長の高い方が多い家系のようで大谷選手の背が高いのもうなずけますね。

そひてみなさんスポーツもされているようで、身長も運動神経も遺伝だということがわかりました!

スポンサーリンク

大谷翔平のプロフィール

名前:大谷 翔平

生年月日:1994年7月5日

出身地:岩手県

血液型:B型

身長体重:193㎝ 93㌔

投球打席:右投左打

ポジション:投手 外野手

プロ入り:2012年 ドラフト1位

経歴:花巻東高等学校を卒業後、日本ハムッファイターズに入団(2013~2017)

2108年~ロサンゼルスエンゼルスへ移籍

大谷翔平の身長がまだ伸びてるって本当?小学校から現在まで公開!まとめ

大谷翔平選手の身長は現在193cm。小学成の頃にはすでに167センチあり、中学生のときに180cm、高校になって190cmに。

19歳のときに193cmになってストップしたようです。

ご家族もみなさん高身長でした!大谷選手の身長は遺伝ですね!

食の細かった大谷選手は、ご飯を10杯食べて肉体改造を行いメジャーでも通用する今の体を作ったようです。

これからのメジャーでも活躍から目が離せませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。